忍者ブログ

石垣島 猫

石垣島には猫の島があるようです。

猫の島だと言われているのは、サザンゲートブリッジを渡った先。
南ぬ浜町という所です。

埋め立て地なのですが、公園になっていて散歩をしている人などもいます。
この南ぬ浜町には、捨て猫が住み着いているようで猫の姿をよく見かけます。

猫たちも安心して過ごせているのか、リラックスをしている猫の姿を見られる事が多いです。
興味がある人は、石垣島の猫の島を訪れてみると良いでしょう。

ここ以外にも川平湾などで猫を見かけることもあります。
石垣島市内には猫が多いのかもしれません。

猫たちものんびり過ごしているので、無理に抱っこしたり触ったりしないようにした方が良いでしょう。
猫と触れ合いたいという場合には、Catcafe 美ら猫という猫カフェが石垣島空港から車で約10分ほどの所にあるので、そっちへ行ってみてください。
PR

石垣島 キャンプ

石垣島は自然が溢れる素晴らしい場所となっていますが、そこでキャンプをしたいと思っている方もいるのではないでしょうか?

そこまで大きく注目されることはない気がしますが、石垣島ではキャンプもできちゃいます。

石垣島にはいくつかキャンプ場があるようです。
「米原キャンプ場」「伊野田キャンプ場」、「ココス・ビレッジ」、「星の砂キャンプ場」など。

それぞれ立地や雰囲気、設備も違ってくるので事前にどんな場所なのかは確認をしてみることをお勧めします。

石垣島まで来てキャンプ?と思われる方もいるかもしれませんが、石垣島だからこそ満天の星空や大自然に囲まれてのキャンプが楽しめます。

一味違ったキャンプになると思うので、石垣島でキャンプしてみてくださいね。

石垣島 移住

石垣島に魅了され移住してしまう人が多いって知っていましたか?

観光に行ったことがきっかけ、短期のバイトがきっかけなどさまざまですが、石垣島へ実際に移住している人は沢山います。

確かに石垣島なら都会の喧騒から離れ自然豊かで美しい景色の中で過ごせるので居心地も良く、ずっとここに居たい、移住したいという気持ちも良くわかります。

ゆったりとした時間が流れる中で生活をしたいと考えている人は、石垣島に移住してみると良いでしょう。

ただし、いきなりの移住だと住んでみたら想像と違っていたという事にもなり兼ねないので、短期間でもまずは住んでみて決めるのが良いと思います。

便利な場所で過ごしていた場合に不便さを感じることもあるかと思いますが、その辺りは許容範囲内だと思うので大丈夫でしょう。

石垣島 サンセット

石垣島へ訪れたら昼間遊んで夕方以降はホテルでのんびりという過ごし方は勿体ないです。

お昼に体力を使い過ぎず夜まで遊べる元気は取っていくようにしましょう。
そして、サンセットを是非見てみてください。

石垣島は美しい景色が沢山ありますが、夕方もとっても綺麗な景色を眺めることができます。
昼間に見る景色とはまた違った景色が広がっていますよ。

海岸から見るもよし、展望台から見るもよし、シーカヤックから見るのもオススメです。
日が沈むまでの短い時間しか見れないので、サンセットを見たいと思っているなら遊びを切り上げる時間に注意してくださいね。

サンセットの後は飲みに出かけるのも良いですし、満天の星空を眺めるのもまたいいと思います。

石垣島は昼間だけではなく、夕方から夜も楽しめる所なので朝から晩まで時間を有効的に使うのが良いですよ。

石垣島 ウミガメ

石垣島の海では、ウミガメを見ることができます。

ウミガメは7種類が知られていますが、石垣島で見ることができるのはアオウミガメとタイマイの2種類です。

2種類のウミガメが発見できますが、見かけるほとんどはアオウミガメだと言われています。

出会えるスポットはいくつかあるようですが、幻の島に行く時や運が良ければ川平湾でも見ることができるんだとか。

幻の島の近くでシュノーケリングをしていてウミガメと一緒に泳ぐことができた…という情報も。

ウミガメシュノーケリングというツアーもあるので、一緒に泳ぎたいと思っている人は、ツアー参加も良いかもしれません。

ツアーに参加する方が、石垣島の海に詳しいスタッフさんがいるので、いろいろ楽しめると思います。