忍者ブログ

石垣島 イルカ

イルカと遊びたいなら石垣島がオススメです。


石垣島ならイルカと遊べる観光スポットはあるので、
旅行のプランに入れてみてはいかがでしょうか?


イルカと遊べるのは「ドルフィンファンタジー」です。


ふれあいがメインの体験型施設で、
イルカと一緒に泳いだり、直接触れ合えます。
記念撮影の時間があるので一緒に写真も撮れます。


石垣島には野生のイルカもいるようですが、
必ず会えるわけではないようです。


ですので、イルカに会いたい人。
触れ合いたいと思っている人は「ドルフィンファンタジー」に、
足を運んでみる方が良いでしょう。


なかなか一緒に泳ぐ機会はないですし、
貴重な体験、良い思い出になりますよ。

PR

石垣島 ランドマーク

石垣島の新ランドマーク「730court」が2017年4月17日にオープンしました。

「730court」は石垣島の繁華街中心地730交差点角地にあります。
沖縄県が本土に復帰し、アメリカ式の右側通行から日本式の左側通行に変わった1978年7月30日を記念して作られた記念碑が建っている場所です。
この7月30日から「730court」の730が名付けられています。

石垣島の繁華街である美崎町や公設市場、フェリー乗り場も近いので便利です。
またお土産屋さんも近くにたくさんあるので困ったら「730court」に来れば何でも揃うのが嬉しいですね。

この場所から新しい石垣島が始まるのでしょう。
新ランドマークである「730court」を中心に石垣島が賑やかになるでしょう。

石垣島 スポット

初めての石垣島観光だと一体どこへ行けば良いのか悩んでしまうはずです。
そんな時の参考にして頂ければ幸いです。

石垣島は自然の溢れる南の島なので絶景スポットは絶対に行きたいところです。
そこで「石垣島に来たらココは絶対に行くべきスポット」を紹介します。


・サザンゲートブリッジ
石垣島の市街地からも歩いて行ける距離です。
橋の上から見る夕日は美しく、最高の絶景スポットです。

・バンナ公園展望台
バンナ公園内の「エメラルドの海を見る展望台」から眺める竹富島や西表島などの離島は素晴らしいです。
夜になると石垣島の夜景も見る事が出来るのでオススメです。

・玉取崎展望台
石垣空港から車で10分くらいで、展望台からは石垣島の美しい海や平久保半島が見えます。
展望台までの道にはハイビスカスなどの南国の植物があるのでカラフルで綺麗です。

・川平湾
石垣島と言えば川平湾です。
季節や天候によって海の色が変わる素敵な場所です。
船の上から海中を覗くグラスボートが人気です。

・平久保崎灯台
石垣島北端に位置していて、近くには牧場などがあり非常にのんびりとした沖縄時間が満喫できるスポットです。


上記のスポットは石垣島に行った際には絶対に見てまわって欲しいスポットです。
どのスポットも天候や時間によって様々な表情を見せてくれるので何回でも行きたくなってしまう人気スポットなのです。

石垣島観光の際に参考にし、思いっきり石垣島を堪能して下さいね。

石垣島 自然

沖縄本島の南西に位置している石垣島は綺麗な海と広大な大自然が楽しめる人気の離島です。

石垣島をあまり調べないで訪れる人は海だけだと思っている様ですが、石垣島は自然もかなり多く残っています。
ジャングルのような場所もあるので大自然が好きな人も楽しめると思います。

その中でもバンナ公園は石垣島の自然を楽しめる最高の場所です。
八重山でしか見られない昆虫や植物も多く、展望台からは緑の多い景色からエメラルドグリーンの海が一望できるのでオススメです。

夜になれば満天の星空を見る事も出来るのです。
展望台の階段やフロアが星のように煌めく細工も施されているので、デートコースとしても良いですよ。
ロマンチックな雰囲気が二人の時間を優雅なものにしてくれるはずです。

これも石垣島という自然が溢れる場所だからこそなのです。
自然を求めて石垣島旅行へ来た人にはバンナ公園は絶対に訪れて欲しい場所です。
ですが沖縄と言えばハブがいる可能性が高いので、夜の展望台は十分にお気を付け下さい。

石垣島 観光スポット

石垣島は至るところに観光スポットがあるので、ある程度はテーマを絞った方が観光しやすく充実した時間を過ごせます。


海か陸かとか、島の東西南北どの辺りを攻めてみるかなど・・・絞り方は人それぞれで良いですが、グルッと一周全て回る!というのは1日では足りないでしょう。

 


大雑把にグルッと回るくらいなら観光ツアーバスを利用することができるので、そちらでも良いかもしれません。


ただ私が1回ものは試しに乗ってみたところ相当物足りなかったです(笑)


本当にザックリでいいということもない限りレンタカーや予算があるなら観光タクシーが良いかと思います。


1日しか観光で回れないという場合はツアーバスでも良いかもしれませんね。

 


何ごとも適材適所なので旅行の日程に合わせて観光地巡りに使う手段を選択した方が良いでしょう。